社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

topics - その他

未申告者の国民年金保険料免除について(H26)

国民年金の免除が認められるためには、所得の確認が必須となっています。基準所得を超える場合は、免除は認められません。ここで問題になっていたのが、未申告者です。いくら所得が低くても、未申告である場合は所得の確認ができず、免除は認められませんでした。
 この取り扱いが平成26年10月から変わり、原則として対象者は申し立てをすれば、免除が認められるようになりました。 

「国民年金法施行規則等の一部を改正する省令(平成26年厚生労働省令第102号)」
 免除等における未申告者の定義や、未申告者である場合の取扱い、所得の申立書に関する取扱い、転入者の取り扱いなどの内容となっています。