社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

topics - 老齢年金

報酬比例の支給開始引き上げ対象者の繰り上げについて

昭和28年4月2日生まれ以降の男性のように、報酬比例部分の支給開始年齢が61歳以降になる方の繰り上げは次のとおりとなります。
  1. 60歳から繰り上げは可能ですが、同時に老齢基礎年金も繰り上げ請求することになります。
  2. 長期特例・障害者特例に該当する方については、報酬比例の開始年齢に合わせて定額部分が支給されます。 ただし、60歳以降は一部繰り上げが可能となります。