社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

topics - 老齢年金

特例共済の一部繰り上げ請求について

現在共済年金の定額部分については男性も女性も65歳からの支給となっていますが、特例に該当する特定警察職員等(警察官、皇宮警護官、消防吏員、常勤の消防団員である組合員であり、かつ引き続き20年以上在職)については定額部分の支給があり、一部繰り上げが可能となります。共済組合には定額部分の繰り上げ調整額と報酬比例部分を、日本年金機構には一部繰り上げの老齢基礎年金を請求する必要があります。