社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

topics - 老齢年金

平成23年度 在職老齢年金に係る支給停止調整変更額等の改定について

在職老齢年金の支給停止基準額が、「47万円」から「46万円」に変更となります。名目賃金変動率が下がったことによるものです。昨年度の引き下げに続き、2年連続での引き下げとなりました。一方「28万円」については変更はありません。加給年金について、厚生年金が少しでも支給される場合は加給年金も全額支給されますが、厚生年金が全額停止になった場合は加給年金は全額停止となります。