社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

その他の給付

特別一時金

制度の概要

 特別一時金は、基礎年金制度の導入に伴い1人1年金の原則となったため、旧厚生年金保険法等の障害年金等の受給権者であって、昭和61年3月31日以前に国民年金に任意加入した人または法定免除された保険料を追納した人について、対象旧保険料納付済期間に応じて一時金が支給されるものです 。
 旧制度では、他制度との間で支給理由が異なる年金は併給されていました。新制度になると、併給調整が行われることになったため、それまで納付した保険料について一時金として支給を行うものです。