社会保険労務士・FPがご提供する年金に関する各種情報です

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

旧法老齢・退職年金について

旧厚生年金の老齢年金

制度の概要

受給要件

 次のいづれかの要件を満たした場合に支給されます。
 ・被保険者期間が20年以上あるとき
 ・40歳(女性は35歳)以後の被保険者期間が15年以上あるとき

受給できる年金

 厚生年金の構成は次のとおりです
  • 報酬比例部分
  • 定額部分(240月の最低保障と、420月の上限があります))
  • 加給年金(配偶者加給年金について、旧法は配偶者の年齢制限がないため、配偶者が65歳に達してもそのまま加給年金がもらえます)