社会保険労務士試験国民年金法・厚生年金保険法の過去問と解説を掲載しています

年金オンラインです
トップページ | 年金について | 法案成立状況 | 管理人 | リンク | お問い合わせ 

社労士試験年金法対策web

平成25年 厚生年金保険法 択一式 第9問 問題

 厚生年金保険法に基づく次のアからカの届出について、5日以内に届け出なければならないとされているものの組合せは、後記AからEまでのうちどれか。
  • ア 事業主が被保険者から住所変更の申出を受けたときの「被保険者の住所変更の届出」
  • イ 被保険者又は70歳以上の使用される者が、同時に2以上の事業所に使用されるに至ったときの「2以上の事業所勤務の届出」
  • ウ 事業主が被保険者(船員被保険者を除く。)に賞与を支払ったときの「被保険者の賞与額の届出」
  • エ 被保険者(船員被保険者を除く。)が厚生年金保険法第23条に基づく改定(いわゆる随時改定)に該当したときの「被保険者の報酬月額変更の届出」
  • オ 老齢厚生年金の受給権者がその氏名を変更したときの「氏名変更の届出」
  • カ 事業主に変更があったときの、前事業主及び新事業主の連署による「事業主の変更の届出」


  1. アとオ
  2. イとカ
  3. ウとエ
  4. ウとカ
  5. アとエ



平成25年 厚生年金保険法 択一式 第9問 解答・解説

  • ア × 速やかに
  • イ × 10日以内
  • ウ ○
  • エ × 速やかに
  • オ × 10日以内
  • カ ○ 

正解はD(ウとカ)



社労士試験年金法対策webトップページへ